フィット3ハイブリッド日記2013


フィットハイブリッド日記に変わりました
by rakusitenettaigyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
最新の記事
フィットハイブリッドのリコー..
at 2014-02-23 16:50
フィット3ハイブリッドのリコール
at 2013-12-21 18:55
給油2回目冬の燃費はやっぱり悪い
at 2013-12-17 18:58
鳥の糞
at 2013-11-30 10:38
1000km超え
at 2013-11-26 19:00
カテゴリ
ブログパーツ
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク他
072.gifアクアリスト
THE NATURE AQUARIUM

072.gifショップ
charm本店
charm楽天市場店
ディスカウントアクア
WASABI

072.gifその他
観賞魚ブログ村
XREA.COMカウンター

昨日

トータル(2012.1.3~)

今日

ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

水槽台の耐久性~ゆがんだ水槽台

a0249003_9324476.jpg

60cm水槽で使用中の水槽台

左側の写真です。
ゆがんでいます。
表面の塗装膜もはがれています。
コトブキのプロスタイル600Sです。

a0249003_9355417.jpg

原因はこれ

水槽のふちに引っ掛けるメンテナンススタンド
最近までこれを使っていたのですが、水の蒸発が激しかったので水位を上げていました。

これが悲劇のはじまりで・・・

気付いたときには・・・

a0249003_9382592.jpg

こんなことになっていました。

毛細管現象的に水が少しずつオーバーフローしていたのです。
どれくらいの水が流れたのかは分かりませんが、水槽台のサイドは部分的に膨れ上がっています。

この水槽台をこのまま使い続けるのは怖いです。
クッションを2枚敷いていてよかったです。
ゆがみをなんとか吸収してくれています。
しかし、このままではガラス底に負担がかかりそうで割れてしまいそうです。

これからも地震やその他のアクシデントで水がこぼれるリスクはあります。
水がこぼれて水槽台がこんなになってしまったのでは困ります。
安い水槽台には耐水性がありません。
海水魚飼育をしていた頃はスチール製の水槽ラックを使用していました。
木製水槽台では耐水性が非常に重要だということがよくわかりました。

水槽本体の耐久性も重要ですが、水槽台も安物ではアクシデントが起こったときが怖いです。

で、フルリセット決定です。

a0249003_948344.jpg

キューバパールも黒ひげ攻撃を受けています。

フルリセットで新たに構図を考えます。

ついでに水槽も変えます。

水槽台は木製の水槽台ですが、頑丈そうで耐水性のあるものを作ってもらうことにしました。
お値段はそんなに高くありません。
ネットで調べると、いい水槽台は数万円はしています。
とても買えません。(^^ゞ

しかし、フルリセットとなるとまたもや出費が・・・
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2012-08-18 09:52 | 旧60cm石組水槽日記
<< フルリセット準備・・・アピスト産卵! チロル2歳の誕生日 >>