フィット3ハイブリッド日記2013


フィットハイブリッド日記に変わりました
by rakusitenettaigyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
記事ランキング
最新の記事
フィットハイブリッドのリコー..
at 2014-02-23 16:50
フィット3ハイブリッドのリコール
at 2013-12-21 18:55
給油2回目冬の燃費はやっぱり悪い
at 2013-12-17 18:58
鳥の糞
at 2013-11-30 10:38
1000km超え
at 2013-11-26 19:00
カテゴリ
ブログパーツ
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク他
072.gifアクアリスト
THE NATURE AQUARIUM

072.gifショップ
charm本店
charm楽天市場店
ディスカウントアクア
WASABI

072.gifその他
観賞魚ブログ村
XREA.COMカウンター

昨日

トータル(2012.1.3~)

今日

ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

スーパージェットフィルターES-300設置・・・が、爆音

2012年12月7日

a0249003_12301877.jpg

今日は早朝からスーパージェットフィルターES-300の設置

エーハイム2211を取り外しました。
エーハイムとの高さはほぼ同じくらいでしたが、ろ過容量が圧倒的に多い。
デカイです。

a0249003_1238359.jpg

残っていたろ材を使用

a0249003_12392475.jpg

エーハイム2211に入っていたろ材を使います。

ES-300に入れてもまだまだ余裕の容量

a0249003_12405966.jpg

残っていたパワーハウスをほぼ使いました。

3リットルの容量は余裕たっぷりです。

a0249003_12442093.jpg

無事設置完了

水槽ラック内にきっちりと入ります。

a0249003_12453854.jpg

リリィパイプ・スピンはサイドの真ん中に設置

こうしないとスピンからの水流がけっこうあります。
真ん中の設置で底床が掘れません。
手前に設置するとガラスに水流がぶちあたって下に流れるので、底床が掘れてしまいそうです。

で、ここまではお約束の設置手順でした。

問題はスイッチONにしてからでした。
トルクがハンパないので、少しずつダブルタップをオープンしていきました。
水流は強いですがダブルタップを全開しても洗濯機にはなりませんでした。
水流に関してはホッとしました。

が、ホッとしたのもつかの間・・・

「ウィーーーーーン!!!」と爆音です。
エア噛みが原因かと思い、本体を何度もゆすってエアを吐き出させます。
エアが噛んだときは「シュワーーー」となりますが、あきらかに別のビビリ音があります。

ちょっとショックです。
こんなに大きな音ではたまりません。

a0249003_13511850.jpg

ポンプ本体の問題だと思いました。

モーター部分を手で押し上げてみると、ビビリ音がましになります。

ES-600はモーター部分が金属製でしたが、ES-300ではプラ(系統)製?です。
なのでビビリ音が出やすいのだと思います。

それにしても音がでかすぎます。
2階の廊下に設置ですが、1階の廊下まで聞こえます。
昼間でこれですから、深夜にはもっと響くはずです。
これでは家族にも迷惑です。

一度、フィルター内の水を抜き、再度エア抜きをしてみましたが変わりません。

考察・・・

①エアが噛んでいることでの振動音
②エアは関係なくモーター内に問題があり共鳴している音

とか、素人なりに考えてみます。
ちなみに60cmのES-600はほとんど音が気になりません。
モーター部分のねじを締め付けても音は変わりません。
エアの問題なら1日くらい回せば軽減するはずです。

しかし、納得できないのでADAに電話です。
そして、電話口から爆音を聞いてもらいました。
設置初期なら音が出るが、安定するとほとんど音は出ないということでした。
聞いてもらった音もかなり大きいものであると理解してもらえました。
ただ、エア噛みの可能性があるのでもう少し回してからの判断ということになりました。
音が軽減しない場合には、特約店を通じでADAに返送、点検ということになりました。

念のため購入したディスアクにも連絡しておきました。

面倒です。
このまま音がなくなる気がしません。
エア噛みであってほしいと思うのですが・・・
返送となると、またフィルターをチェンジしないといけません。
明日には答えが出ると思います。


ちなみに爆音動画です。
どうなんでしょうね。


↑水流が分かる動画です。

水流がわかるように、汚れが舞っている状態で撮影しました。
スピン斜め下は結構な水流があります。
でも、底床が舞ってしまうほどではありません。
水槽内はいい感じで水流ができていると思います。
レッドビーも余裕でツマツマしています。

ただし、ミニMが限界かと思います。
30cmやミニSではきついのではないでしょうか。

小型水槽では、リリィパイプ・スピンを真ん中くいらいに設置すれば問題ありません。

爆音についてはまたアップしていきます。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2012-12-07 14:20 | ADA製品
<< スーパージェットフィルターES... ついにスーパージェットフィルタ... >>