フィット3ハイブリッド日記2013


フィットハイブリッド日記に変わりました
by rakusitenettaigyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
記事ランキング
最新の記事
フィットハイブリッドのリコー..
at 2014-02-23 16:50
フィット3ハイブリッドのリコール
at 2013-12-21 18:55
給油2回目冬の燃費はやっぱり悪い
at 2013-12-17 18:58
鳥の糞
at 2013-11-30 10:38
1000km超え
at 2013-11-26 19:00
カテゴリ
ブログパーツ
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク他
072.gifアクアリスト
THE NATURE AQUARIUM

072.gifショップ
charm本店
charm楽天市場店
ディスカウントアクア
WASABI

072.gifその他
観賞魚ブログ村
XREA.COMカウンター

昨日

トータル(2012.1.3~)

今日

ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

エーハイムサブフィルター2213ヒータービルトイン

2013年4月1日

今日から新年度のスタートです。
職場も忙しくなります。
ミニM水槽も1階に引越しさせて新たなスタートをきることができました。
ほぼセッティング完了です。

a0249003_179095.jpg

エーハイムサブフィルター2213ヒータービルトインです。

エーハイム2215でもカスタマイズしていただいたこちらで作成していただきました。

a0249003_17115388.jpg

きちんとヒーターがビルトインされています。

ヒーターはICオートヒーターDS100です。
一体型ヒーターなのでシンプルにビルトインできるんですね。
これのおかげで小さい水槽の中にヒーターを入れることなく、水槽内がすっきりとします。

a0249003_17163592.jpg

バクコレーションLサイズもたくさんおまけしていただきました。

サブフィルターヒータービルトインのもうひとつのメリットは、このろ材を追加できることです。
2リットル以上はバクトコレーションを入れることができました。

で、ES-300に接続する場合は注意点があります。
それはキャビテーションの発生です。
詳しく説明できませんが、かんたんに言うと「液体中に泡が生じる現象」のようです。
液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きるようです。
(ウィキペディアより)^^;

以前の60cm水槽でエーハイムサブフィルターヒータービルトインとES-600、水槽用クーラーを接続していたときでした。
ろ材には一般的なろ材を使用していたと思います。
日ごろからES-600にエア噛みがよく起こっていました。
悲劇は5日間ほど留守にしていたときに起こりました。
帰宅するとポンプが停止して水温も低下しています。
幸い生体は無事でしたが、エア噛みでES-600のポンプが止まっていました。
ちょっと怖いアクア事故でした。
それからろ材を大きめ(2,3cm大)に変えました。
それ以降はキャビテーションはほとんどなくなりました。
なので今回もろ材をLサイズに変更したわけです。
もちろんサブフィルターのろ材もLサイズを使います。

キャビテーション予防の対策として、もうひとつは器具類の接続方法です。

水槽⇒サブフィルター2215⇒ES-300⇒クーラー⇒水槽

という感じで接続します。
ES-300の前後に器具をセットすることでES-300にかかる圧力差をできるだけなくすようにします。
これでほとんどキャビテーションは起こりません。

a0249003_17354856.jpg

こんな感じでろ材をLサイズに交換です。

2回に分けて日をあけて交換しました。

a0249003_173854100.jpg

セッティング完了したミニM水槽

あともうひとつ物欲を満たすADA製品を狙っています。
たぶん持っている人は少ない一品です。
それがセッティングされるとミニM水槽のセッティングが完了します。

a0249003_174126100.jpg

割れて交換してもらったリリィパイプ・スピンもセットしました。

やはりスピンでの水流はいい感じです。

a0249003_1742508.jpg

レッドビーは稚ビーが順調に増えています。

一時期は壊滅状態にまでなったレッドビーですが、見事に復活してくれました。
決してグレードは高くありませんがかわいらしいです。
本当によかったです。
しかし、このまま増え続けるとミニMでは厳しくなってきます。
水槽は増やせませんし、大きくもしません。
60cm取っ払ったばかりですし。
増えすぎたら近所のアクアショップで引き取ってもらうつもりです。

a0249003_17481520.jpg

しっかりADA添加剤各種で毎日おまじない中

a0249003_17491232.jpg

NEWラージパールグラスの水上葉

こちらも順調です。
やはり暖かくなってくるとスイッチが入ったようで、かなり増えてきました。

これからもしばらくアクアが楽しめそうです。
レイコンの撮影も待っていますし。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-04-01 17:50 | ミニM水槽日記2(リセット後)
<< う~ん、な木製水槽台 ミニM水槽1階へ引越し >>