フィット3ハイブリッド日記2013


フィットハイブリッド日記に変わりました
by rakusitenettaigyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
記事ランキング
最新の記事
フィットハイブリッドのリコー..
at 2014-02-23 16:50
フィット3ハイブリッドのリコール
at 2013-12-21 18:55
給油2回目冬の燃費はやっぱり悪い
at 2013-12-17 18:58
鳥の糞
at 2013-11-30 10:38
1000km超え
at 2013-11-26 19:00
カテゴリ
ブログパーツ
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク他
072.gifアクアリスト
THE NATURE AQUARIUM

072.gifショップ
charm本店
charm楽天市場店
ディスカウントアクア
WASABI

072.gifその他
観賞魚ブログ村
XREA.COMカウンター

昨日

トータル(2012.1.3~)

今日

ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ミニM水槽日記2(リセット後)( 35 )


ブログを引越ししました

2013年4月25日

先日からブログの引越し準備をしていまして、今日から本格的に引越しをしました。

引越し先はこちら・・・

楽して熱帯魚2013

exciteブログは写真送信が自動圧縮してくれるので便利でした。
でもブログパーツの使用制限がかなりあります。
これからもTwitterもちょっとやってみようと思いFC2ブログに変更しました。

これからはそちらのほうで記事アップをしていきます。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-04-25 15:27 | ミニM水槽日記2(リセット後)

まもなくクーラー始動

2013年4月16日

a0249003_20161819.jpg

本日の気温26℃、水温26.3℃

今年最高水温です。

a0249003_20201983.jpg

水槽にふたはしてるし、照明は22W×2個にアクアスカイだし。

水温も上がるはずです。
クーラー始動ももうまもなくですね。

先日、トリミングしたので水質が変化したようです。
親石に黒ひげコケが出ていました。
嫌なので全部削ぎ落としておきました。
まぁ、これを覚悟で添加剤をたっぷりと入れています。
早くニードルリーフが生長して欲しいですね。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-04-16 20:25 | ミニM水槽日記2(リセット後)

水槽周りの配線ごちゃごちゃ

2013年月4月8日

a0249003_8434145.jpg

ハイグレード化したミニM水槽ですが、水槽周りがダメです。

これでも整理したほうなんです。
アクア用品は電気製品が多くなるので配線がごちゃごちゃしていまいます。
テーブルタップ、OAタップなんかを束ねると発熱、発火の危険性があります。
でも、100均ので束ねちゃっています。
メタハラを使わなくなったのでそんなに消費電力の大きいのはありませんが、ゆるめに束ねるようにしています。

水槽本体をきれいに見せることはできても、その周りがきれいにできないのが悩みの種です。
みなさんどうされているんでしょうね。
何かいい方法はありませんか。
こんなんで、ADAのキューブキャビネットを使うことなんかはできません。
まぁ、買えませんが。^^;

a0249003_95410.jpg

で、水槽周りで工夫していることといえば・・・

水槽、クーラーの裏側にUSBファンを3個付けています。
1個300円くらいだったと思います。
玄関のコーナーに設置しているので廃熱対策としてセットしています。
こもった熱を逃すことができ、コード類の熱発散もできると思います。

a0249003_9115224.jpg

ZR-miniの裏側には2個のファンをセットしています。

まだ寒い時期にはスイッチONにはしていません。
クーラーが稼動し始めたらファンも稼動開始です。

画像下のファンの下側にかろうじてコンセント口が見えていますが、ここにはバスコーキングで防水対策をしています。
家を建てるときに水槽設置を見越してコンセントを増設したのですが、もう少し高い位置に付けておけばよかったと後悔です。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-04-08 09:21 | ミニM水槽日記2(リセット後)

アクリル板の加工~クローズドアクアリウム

2013年4月5日

a0249003_15293014.jpg

ADAのリリィパイプ・スピン

先日からミニMにセッティングしています。
このミニMは夜間のみエアレーションしています。
エアレーションは自作インライン化しており、リリィパイプ・スピンから泡がブクブクと出てきます。

で、このブクブクが問題です。
一晩中ブクブクしているとアクアスカイのスタンドや水槽外に水滴がたくさん付いてしまいます。
写真ではそんなに水滴は付いていませんが、一晩たつと水滴が滴り落ちるくらいに濡れています。
やっかいなのは水滴が乾いて白いカルシウム汚れが目立つことです。
ミニM専用のガラスふたをしていますが、数センチある隙間から泡が飛んできます。

そこで、右側を完全クローズすることにしました。
過去の60cmではメタハラ、オープンアクアリウムでしたが、ミニMではまったく逆です。

クローズドアクアリウムになります。

a0249003_1540649.jpg

ホームセンターで買ってきた0.5mm厚のアクリル板です。

これを水槽の内形に合せてカットしました。
0.5mm厚なのでカッターでかんたんに切れます。

a0249003_15442348.jpg

カットしたアクリル板をガラスふたに載せるだけです。

これで右側はクローズドアクアリウムになりました。
水滴防止対策は万全です。
クローズドにするとレッドビーたちの飛び出し防止にもなります。
ガラスふたをしていても、たまに飛び出してしまうのがいます。

300円の休日DIYでした。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-04-05 15:47 | ミニM水槽日記2(リセット後)

エーハイムサブフィルター2213ヒータービルトイン

2013年4月1日

今日から新年度のスタートです。
職場も忙しくなります。
ミニM水槽も1階に引越しさせて新たなスタートをきることができました。
ほぼセッティング完了です。

a0249003_179095.jpg

エーハイムサブフィルター2213ヒータービルトインです。

エーハイム2215でもカスタマイズしていただいたこちらで作成していただきました。

a0249003_17115388.jpg

きちんとヒーターがビルトインされています。

ヒーターはICオートヒーターDS100です。
一体型ヒーターなのでシンプルにビルトインできるんですね。
これのおかげで小さい水槽の中にヒーターを入れることなく、水槽内がすっきりとします。

a0249003_17163592.jpg

バクコレーションLサイズもたくさんおまけしていただきました。

サブフィルターヒータービルトインのもうひとつのメリットは、このろ材を追加できることです。
2リットル以上はバクトコレーションを入れることができました。

で、ES-300に接続する場合は注意点があります。
それはキャビテーションの発生です。
詳しく説明できませんが、かんたんに言うと「液体中に泡が生じる現象」のようです。
液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きるようです。
(ウィキペディアより)^^;

以前の60cm水槽でエーハイムサブフィルターヒータービルトインとES-600、水槽用クーラーを接続していたときでした。
ろ材には一般的なろ材を使用していたと思います。
日ごろからES-600にエア噛みがよく起こっていました。
悲劇は5日間ほど留守にしていたときに起こりました。
帰宅するとポンプが停止して水温も低下しています。
幸い生体は無事でしたが、エア噛みでES-600のポンプが止まっていました。
ちょっと怖いアクア事故でした。
それからろ材を大きめ(2,3cm大)に変えました。
それ以降はキャビテーションはほとんどなくなりました。
なので今回もろ材をLサイズに変更したわけです。
もちろんサブフィルターのろ材もLサイズを使います。

キャビテーション予防の対策として、もうひとつは器具類の接続方法です。

水槽⇒サブフィルター2215⇒ES-300⇒クーラー⇒水槽

という感じで接続します。
ES-300の前後に器具をセットすることでES-300にかかる圧力差をできるだけなくすようにします。
これでほとんどキャビテーションは起こりません。

a0249003_17354856.jpg

こんな感じでろ材をLサイズに交換です。

2回に分けて日をあけて交換しました。

a0249003_173854100.jpg

セッティング完了したミニM水槽

あともうひとつ物欲を満たすADA製品を狙っています。
たぶん持っている人は少ない一品です。
それがセッティングされるとミニM水槽のセッティングが完了します。

a0249003_174126100.jpg

割れて交換してもらったリリィパイプ・スピンもセットしました。

やはりスピンでの水流はいい感じです。

a0249003_1742508.jpg

レッドビーは稚ビーが順調に増えています。

一時期は壊滅状態にまでなったレッドビーですが、見事に復活してくれました。
決してグレードは高くありませんがかわいらしいです。
本当によかったです。
しかし、このまま増え続けるとミニMでは厳しくなってきます。
水槽は増やせませんし、大きくもしません。
60cm取っ払ったばかりですし。
増えすぎたら近所のアクアショップで引き取ってもらうつもりです。

a0249003_17481520.jpg

しっかりADA添加剤各種で毎日おまじない中

a0249003_17491232.jpg

NEWラージパールグラスの水上葉

こちらも順調です。
やはり暖かくなってくるとスイッチが入ったようで、かなり増えてきました。

これからもしばらくアクアが楽しめそうです。
レイコンの撮影も待っていますし。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-04-01 17:50 | ミニM水槽日記2(リセット後)

ミニM水槽1階へ引越し

2013年3月30日

a0249003_2010100.jpg

ついにミニM水槽を2階から1階へ引越しさせました。

きれいになくなった60cm水槽のあとです。
数時間で終わりましたが疲れました。
息子が大学の春休みで帰省しているので手伝ってもらいました。
息子がいないと無理でした。

ミニM水槽なので狭い玄関もすっきりとしています。

a0249003_2074267.jpg

ZR-miniも接続しました。

5月くらいになるとクーラーが稼動し始めます。

a0249003_2091961.jpg

ZR-miniがいいところは水温調整が0.1℃単位であること。

以前使っていたGXC-200は1℃単位の設定で、温度センサー内蔵ではありませんでした。
試しにクーラーを稼動させてみたのですが、GXC-200よりもかなり静かでした。

もうすぐ追加の物も届きます。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-03-30 20:12 | ミニM水槽日記2(リセット後)

親石の底上げ

2013年3月15日

a0249003_2136596.jpg

ミニMの親石を底上げしました。

NEWラージパールの成長が早くて親石の存在感が薄くなってしまうからです。
このNEWラージパールやキューバパールは絨毯化すると恐ろしいくらいに伸びていきます。
ソイルだけで石組していたときのイメージとかなり変わってきます。
なので、成長を見越して石の高さを調整しているのですが、それでも石が埋もれていきます。

今日は親石を持ち上げて、下に小石とかを入れ込みました。
それで数センチは底上げできました。
親石の存在感もアップです。

レイコン撮影本番準備は着々と進んでいます。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-03-15 21:43 | ミニM水槽日記2(リセット後)

あともう少し

2013年3月14日

a0249003_19411183.jpg

NEWラージパールはトリミング後も順調です。

トリミングした後は小さなかわいらしい葉っぱでいい感じです。

a0249003_19425442.jpg

撮影本番まであともう少しです。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-03-14 19:43 | ミニM水槽日記2(リセット後)

ニードルリーフの赤~アクアスカイの効果

2013年3月12日

風邪をひいてしばらくダウンしていました。
幸いインフルエンザではありませんでしたが、年とともに治りが遅くなっています。
で、その間水換えもまったくできず。
水槽もほとんど管理できていませんでした。

そんな状況でもミニM水槽はコケが出ることもほとんどなく絶好調です。
アベニー水槽はエサの影響でコケだらけ。
たたむ予定の60cmもコケています。

a0249003_21583848.jpg

ミニM好調の要因はこれ

ニードルリーフルドウィジアの繁茂です。
水面を覆いつくすほどの成長で強力照明もいい感じで吸収してくれています。
毎日のようにカリウム、STEP2、さらにはグリーンブライティ、ECAまで添加しています。
それでもほとんどコケは出ていません。
成長の早いニードルリーフが栄養分も吸収しています。

小さな水槽でも抜群にバランスがとれている状態です。

で、今日久しぶりに水換えをして気付いたことがあります。

この上からの写真でニードルリーフの葉っぱが赤いところと緑色のところがあります。
で、注目すべきは赤いところと緑色の境界がはっきりとしているところ。
右サイドと前面が赤くなっています。
右サイドは照明の反射でわかりにくいですが。

前面はアクアスカイを設置しています。
右サイドはテクニカクリアランプ22Wホワイトの直下です。
緑色の後部分には照明が当たりません。
左サイドは8Wくらいの照明で弱いです。

アクアスカイとテクニカクリアランプの直下では葉っぱが赤くなっています。
赤くなるには強力な照明が必要だということですね。
アクアスカイは赤系水草の生長に有効な照明だといえそうです。

さぁ、撮影本番までもう少しです。
今日もざっくりとトリミングしました。
ニードルリーフが整えば撮影できそうです。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-03-12 22:14 | ミニM水槽日記2(リセット後)

レイコンに向けたトリミングとZR-mini

2013年2月26日

a0249003_19324690.jpg

ミニM水槽の前景部分だけトリミングしました。

前回のトリミングは2月14日
いい感じに成長してきました。
NEWラージパールの傾斜をもっとつけるため、最前面部のみのトリミングです。
小さな水槽なので小細工で少しでも奥行感を出してみます。

トリミングを繰り返すことで、完成形のイメージが出来上がりました。
やはり一度だけのトリミングだけではダメですね。
繰り返すことで理想的な水景が出来上がっていきます。
あと1,2回ニードルリーフのトリミングをすれば完成するでしょうか。
自己満足感の強い水景ができそうです。

ミニM水槽は本当に楽チンです。
水景作りは難しいですが、一度整うと管理がしやすいです。
小さいだけにアクシデントが起こったときが怖いですが。

で、レイコン撮影が終われば次の構想が出来上がっています。

その準備として・・・

a0249003_19414122.jpg

ゼンスイのZR-mini

charmでポチってしまいました。

a0249003_19445977.jpg

おそらく最安値の29,800円

どうしてこの時期にクーラーなのか?

60cmにはすでにGEXのGXC-200が付いています。
ミニMにはペルチェ式クーラーのP-3041が付いています。

ZR-miniは小型水槽用クーラーです。
そうです。
ミニM水槽に使う予定です。
ペルチェ式のP-3041はアベニー水槽へ移す予定です。

ミニM水槽を超ハイスペック水槽にする予定です。
他にもちょこっと計画中
いつになるかは???ですが・・・
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-02-26 20:00 | ミニM水槽日記2(リセット後)