フィット3ハイブリッド日記2013


フィットハイブリッド日記に変わりました
by rakusitenettaigyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
記事ランキング
最新の記事
フィットハイブリッドのリコー..
at 2014-02-23 16:50
フィット3ハイブリッドのリコール
at 2013-12-21 18:55
給油2回目冬の燃費はやっぱり悪い
at 2013-12-17 18:58
鳥の糞
at 2013-11-30 10:38
1000km超え
at 2013-11-26 19:00
カテゴリ
ブログパーツ
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク他
072.gifアクアリスト
THE NATURE AQUARIUM

072.gifショップ
charm本店
charm楽天市場店
ディスカウントアクア
WASABI

072.gifその他
観賞魚ブログ村
XREA.COMカウンター

昨日

トータル(2012.1.3~)

今日

ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:アクア縮小計画2013( 4 )


う~ん、な木製水槽台、その後

2013年4月5日

先日から木製水槽台に関していろいろとコメントありがとうございました。

a0249003_711448.jpg

製作会社へ問い合わせたところ「一度、ねじをはずして、天板と柱が付くように上から押さえてねじを締めてみてください。」と回答がありました。

そんなことをすると水槽台の水平が崩れてしまうのでは?と思いながらも、早朝から眠い目をこすりながら電動ドリルしました。

結果・・・



a0249003_7185260.jpg

ピタッ!

見事に隙間がなくなりました。

水平もばっちりです。
組み立て方が悪かったのか?
今回は天板に座って体重をかけながらねじを締めていきました。
前回は横に倒してねじを締めちゃいました。^^;
水槽台を組み立てるときは上から押さえながらが鉄則でしょうか。
最初に組み立てたときは立ててねじ締めしていたんですが・・・

a0249003_7233265.jpg

まぁ、いい勉強になりました。

まもなくアクアセカンドステージに向けた注文品が届く予定です。
来週あたりにはまたディスカウントアクアへGoです。

追加記事です。

a0249003_1518498.jpg

今日はとてもいい天気で暑いくらいでした。

なので水槽台を塗装しました。
クリア色スプレーでシャーです。
これで防腐、防水機能がアップです。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-04-05 07:27 | アクア縮小計画2013

う~ん、な木製水槽台

2013年4月3日

a0249003_17115330.jpg

先日、届いた木製水槽台

見積もり時点で内寸法の違いがありました。
ミニM水槽台が高さ60cmなのでそれに合せたかったのですが、見積もり時点で聞いた内寸高さでは低かったのでH70で作成依頼しました。
ところが、届いた水槽台は高さ十分すぎでした。
なので、購入元と相談して脚をカットしてもらうことにしました。
カット幅は10cmでH60にしてミニMと合せることにしました。

しかし、この時点で脚を送る送料が発生しており、なんだか損した気分でした。

で、そのカットされた脚が今日返送されてきました。

a0249003_17191870.jpg

ところが・・・

組み立ててみるとかなりの隙間があります。
ちょっと、う~んなクオリティです。

この木製水槽台には30cm水槽を載せる予定です。
が、水量は10リットルにも満たないと思います。
なのでこのままでいきます。

なんだか微妙な木製水槽台です。

a0249003_17261715.jpg

とりあえずはミニM水槽と同じ高さになりました。

この木製水槽台に水槽がのっかるのはまだまだ先になりそうです。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-04-03 17:28 | アクア縮小計画2013

木製水槽台30

2013年3月24日

a0249003_16291923.jpg

今日、木片が届きました。

ここで注文した木製水槽台です。

H70の30cmキューブ用の水槽台になります。
現在使用中のミニMのではありません。
セカンドシーズン、縮小計画の一環です。

a0249003_16313639.jpg

約10分で組み立て完了

が・・・

内寸有効Hが高すぎる!
見積もりの時点で聞いていた寸法とまったく違います。
これなら10cm低いH60の水槽台がよかったです。
困りました。

水槽台のクオリティも以前オークションで作成してもらった60cm用の水槽台のほうがかなりよかったです。
しかし、以前の水槽台作成はオークションでは出品されていませんでした。

木製水槽台を安くてオーダーメイドしてくれるところはほとんどありません。
オーダーメイドの時点でお高くなるのですが。

アクア縮小計画、セカンドシーズン、なかなかうまく進みません。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-03-24 16:38 | アクア縮小計画2013

アクア縮小計画2013~ウォータフォール30cm

2013年3月3日

先日、ADAのHPで電子カタログが公開されました。

その中で気になる製品がひとつ

Do!aquaのウォータフォール30cm
今春発売予定で販売価格は表示されていませんでした。
すでにいくつかのブログでも取り上げられています。
販売価格が気になりますが、これは買いたい一品です。

しかし、これ以上は水槽を置く場所はありません。

で、アクア縮小計画です。

a0249003_17102691.jpg

玄関の設置予定図

現在、玄関には60cm水槽を設置中
これを完全に取っ払います。
で、2階に設置中のミニMを玄関に持ってきます。
その隣にはウォータフォール30cm

アクアのダウンサイジングです。
車の購入計画とまったく同じです。

まったくの計画段階なので妄想全開中です。
アクアも車も妄想中は超楽しいです。

しかし、アクアに関しては60cmは本当になくすと思います。

関西電力の値上げなどもあって、お財布はかなり厳しい状況になります。
現在、アベニー水槽を含めて3本の水槽を維持していますが、素人には維持管理もなかなか難しいです。
小さな水槽2本が限界でしょうか。
小さな水槽は維持管理にクセがありますが、コツをつかめば維持費はお安くなります。
リセットも楽チンです。

が・・・

この計画実行には莫大な予算が必要になります。

これも厳しいです。

ひとつは計画中の水槽台
水槽台が2個も必要になります。
これはオーダーメイドを予定
現在使用中の60cm水槽台を作ってもらったところに依頼する予定です。

計画段階なのでまだまだどうなるかはわかりません。


今月のAジャーナルのstaff voice社長のコメントより抜粋
「・・・世の中はほとんどデジタル化、インスタント化されていて・・・寂しい限りである。私は死ぬまでアナログを貫きたいと思う。」

ADA製品カタログも電子化ではなく本という形のアナログに戻して欲しいですね。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-03-03 17:36 | アクア縮小計画2013