フィット3ハイブリッド日記2013


フィットハイブリッド日記に変わりました
by rakusitenettaigyo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
フィットハイブリッドのリコー..
at 2014-02-23 16:50
フィット3ハイブリッドのリコール
at 2013-12-21 18:55
給油2回目冬の燃費はやっぱり悪い
at 2013-12-17 18:58
鳥の糞
at 2013-11-30 10:38
1000km超え
at 2013-11-26 19:00
カテゴリ
ブログパーツ
外部リンク
お気に入りブログ
以前の記事
リンク他
emoticon-0171-star.gifアクアリスト
THE NATURE AQUARIUM

emoticon-0171-star.gifショップ
charm本店
charm楽天市場店
ディスカウントアクア
WASABI

emoticon-0171-star.gifその他
観賞魚ブログ村
XREA.COMカウンター

昨日

トータル(2012.1.3~)

今日

ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:フィット3ハイブリッド日記2013( 14 )


フィットハイブリッドのリコールそして入院

a0249003_14554194.jpg

私のフィットではありません。

レンタカーのフィットです。
本日、私のフィットハイブリッドは長期入院となりました。

先日、発表されたフィットのリコールです。
「メーターディスプレイのシフトポジションが全点灯し、またはトランスミッション警告灯が点滅し、メーターディスプレイに「トランスミッション点検」の表示がされることがあります。 」とあります。

まさにどんぴしゃのことが1月6日に起こりました。
緩やかな登りで信号待ちをしていました。
青に変わったので発進しようとアクセルを踏んでもエンジンが反応しません。
Nにいれていたのかと思いドライブポジションを確認すると、すべてのポジションに□マークが付いています。
ちょっとあせりました。
まったく進まないのです。
幸い後続車はありませんでした。
もう一度シフト操作をやり直してみるとDポジションに入って発進できました。
おそらく10秒間くらいは止まったままだったと思います。
このときはあせりましたし、本当に怖かったです。
で、すぐにディーラーの店長へ電話して車を持ち込みました。
確認してもらうと異常な記録は残っていなかったようです。
何か問題があるように思ったのですが「しばらく乗り続けると解消されるかもしれません」といったあいまいな返事でした。
その後に2/10のリコール発表です。
2/10にはすぐにリコールについて店長から電話がありました。
このときは「以前の不具合と関係あるかもしれませんが2/22から修正プログラムが届いて変更予定です。混み合うのでまた予約について連絡を入れます。」と言われました。
それからはディーラーから連絡はありませんでした。
しかし、ホンダのHPのリコール内容を見ると、修正プログラムが2/27以降の対応となっていました。
これは何も連絡がありませんでした。
ちょっとこのあたりは失礼と言うか、疑われる対応です。
私のフィットでは不具合の前例があったので、修正が遅れるならすぐに連絡が欲しかったですね。

さらに驚いたことがリコール内容にありました。
「タイプのモード)での使用や坂道で駐車ブレーキを使用することを注意喚起するとともに、車載のサービス診断記録装置を確認し、自動変速機のギヤが噛み合わなかったことが記録されている場合は、内部部品が損傷している可能性があることから自動変速機を良品に交換します(2月10日から実施)。」とありました。

うちのフィットの不具合からは十分に可能性があります。
ディーラーから連絡がないのは不満ですが、自分からディーラーへ連絡を入れました。
すぐに点検させてもらいます、ということでしたが、それならそちらから先に電話をちょうだいよ、という感じです。
で、今日ディーラーへ持ち込みました。

その結果が、このレンタカーです。

恐れていた結果でした。
低速での噛み合わせでうまくいっていない記録が残っていたようです。
プログラムだけではなく、すべてのユニット(オートマチックのだったかな?)を交換しないといけないようです。
危ないので即入院となってしまいました。
部品の交換とプログラムの交換を入院中にしてもらいます。
この際、しっかりと直して欲しいと思います。

もう一点、気になることが私のハイブリッドにはあります。

それは後進時の不具合です。
Rポジションに入れてアクセルを踏んでもすぐに車が反応しません。
0.5秒ほどタイムラグがあるのです。

なので最初はちょっとあせります。
今は慣れたのでうまく後進できますが、初心者マークの方ならちょっと怖いです。
これもきっとギアの噛み合わせの問題だと思います。
前回のキャンペーンで修正されると信じていたのですが、まったく変わりませんでした。
なので、今回はしっかりとこの不具合についても伝えておきました。

本当に困った車です。

今回の入院で完治できればいいのですが微妙なところです。

a0249003_14485377.jpg

今回の台車はガソリン車です。

今日は天気がよく暖かかったのでディーラーから自宅までの短距離でも燃費はよかったです。
しばらくガソリン車で燃費をみていこうと思います。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2014-02-23 16:50 | フィット3ハイブリッド日記2013

フィット3ハイブリッドのリコール

2013年12月21日

昨日、ディーラーの店長から電話がありました。
20日付けでフィット3ハイブリッドのリコール届出があったようで、プログラムの書き換えが必要ということでした。
所要時間は約1時間くらいとのこと。
長くなりそうなので代車を頼んでおきました。

リコールの内容はこちらです。

やっぱりです。
私がずっとギクシャク感を感じていた内容です。
出だしなどでエンジンが不安定になる現象です。
やっと改修かという感じですが、修正されてよかったです。

本日12月21日に発表されたサービスキャンペーンはこちらです。
なんでサービスキャンペーンっていうのか?

坂道発進時に後退のおそれ、とか今までネットで散々出ていた情報です。
発進時に車体が前後に動揺するおそれ、とかも経験しました。

まぁ、これだけの内容が改修されたならかなりスムーズになるんではないかと期待します。

問題は本当に改修されるのか。
明日からの乗車が楽しみです。
発進時の違和感とかなくなっていればいいんですが。

a0249003_1852666.jpg

代車で借りたのはNBOXカスタムのターボエンジンでした。

久しぶりにNBOXに乗りましたが、フロントガラスのワイドさと広々空間に改めて感心しました。
フィット3とくらべててもまったく狭いと感じません。
スーパーハイト系なので当たり前ですが。
余裕を感じるので運転が楽チンでした。
NBOXもいい車ですね。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-12-21 18:55 | フィット3ハイブリッド日記2013

1000km超え

2013年11月26日

a0249003_18555984.jpg

ようやく1000km越えです。

a0249003_18574188.jpg

しかし、寒くなる一方で燃費も下がる一方です。

今の勢いでは21km/Lを切りそうな。(ToT)
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-11-26 19:00 | フィット3ハイブリッド日記2013

フィット3の1ヶ月点検アクセルワークで気になること

2013年11月18日

昨日は1ヶ月点検に持って行きました。
ついでに無料洗車もしてもらいました。
a0249003_12384828.jpg

寒くなってくると無料洗車は助かります。

総走行距離は868kmなのでまだオイル交換はしませんでした。
(オイル交換って変換したかったのに「老いる高官」って最初に変換されるこのパソコンって(^^ゞ)

で、今日は気になることを伝えてきました。
それはエンジンON直後のアクセルワークについてです。

ひとつは、エンジンONにしてアクセルを開けていってもすぐにエンジンが反応しません。
少し踏み込んでから車が走り出すという感じです。
アクセルを踏み込んでワンテンポ遅れてから車が走り出すという状況です。
今までのガソリン車ならそんなことはありません。
アクセルの開き加減と車の走り出しは完全に一致しています。
これはエンジンON直後に必ず起きます。
しばらく走って信号待ちしてからの出だしでは問題ありません。
今はかなり慣れましたが、最初の頃はアクセルワークにかなり違和感を覚えました。

で、もう一点気になることがあります。

うちの駐車場から左折するときは、いったん切り返してバックする必要があります。
このバックするときにほぼ100%起きる現象です。
バックしようとアクセルを開けてもエンジンが「ウーン!」と少し唸るだけでバックしません。
それでもう少しアクセルを踏み込むとようやくバックします。
ちょっとした空ぶかしみたいな現象でしょうか。
これがとても困ります。
エンジンON直後の出だしの悪さと同じような感じですが、バックのときのほうが怖いです。
バックするときに左右のどちらかから車が迫っているとちょっとあせります。
車が来ているときは早くバックしたいのですが、それが自分の思いと反してすぐにバックしてくれないのです。
これは一歩間違えれば事故にもつながりかねません。
この現象はエンジンON直後のバック時に必ず起こります。

この現象を店長と整備の方に伝えておきました。
店長は確認しておきます、と言っていただけました。
ハイブリッドエンジンのことはよくわかりませんが、内圧上昇までのタイムラグがあるみたいなことを言われていました。
しかし、バックするときはとても怖いので、対応できるものなら声を伝えて欲しいとお願いしておきました。

具体的に対応があるのかはわかりませんが、他にもこのような声があれば対応につながると思います。
私の車だけかもしれませんが。

今日もとても寒いです。
買い物だけのちょい乗りだけでは燃費は20km/Lを超えません。
私の乗り方の場合、寒い時期の燃費は20km/L以上出すのは難しいかもしれません。

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-11-18 13:09 | フィット3ハイブリッド日記2013

ようやくフィット3ハイブリッドと遭遇

2013年11月7日

a0249003_1845261.jpg

今日、近所を走っていると後ろにフィット3がいるではありませんか。

おまけにハイブリッドでした。
今まではガソリン車ばかりでしたから、ようやく田舎でもハイブリッドが納車されてきたのでしょう。
これからもっと増えていきますね。

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-11-07 18:04 | フィット3ハイブリッド日記2013

フィット3で道の駅吉野路黒滝までドライブ~最高燃費記録

2013年10月30日

さて今日はフィット3で始めての本格的なドライブをしました。
ドライブといっても奈良県の道の駅吉野路黒滝までです。
片道40kmほどのドライブでした。
a0249003_16583967.jpg

↑行きのドライブルート

山道くねくねルートです。
本当に山道の細い道路で、対抗が来ればすれ違うことができない道路幅でした。

残念ながら行きの燃費記録をチェックし忘れました。
道の駅に着いたときには空腹ですぐに車を降りてしまいました。(^^ゞ
帰りの燃費記録はしっかりと残しておきましたので後ほど。

a0249003_173193.jpg

家から1時間ほどで道の駅吉野路黒滝へ到着

快晴で気持ちよかったです。

a0249003_1773775.jpg

来ていきなりこんなものに目が行ってしまいます。

和製ネイチャーです。

a0249003_17111587.jpg

最高の眺望です。

a0249003_17125269.jpg

黒いフィットがよく似合う風景です。

a0249003_17172935.jpg

もう一枚

紅葉の季節にもう一度来たいです。

a0249003_1719358.jpg

ここへ来た一番の目的はこれ

a0249003_17193744.jpg

黒滝名物の串こんにゃく

食べかけですみません。(^^ゞ

間違いないです。
ピリ辛絶品です。
2本食べました。2本でけっこうお腹がふくれます。
吉野杉の串を刺して大きな鍋で煮込んであるので香りも最高です。
黒滝に来る機会があればぜひ食べてください。
1本100円です。(^.^)

a0249003_17284438.jpg

この高菜漬けも味見して最高にうまかったです。

1袋200円でたくさん入っていて、もちろんお買い上げです。

a0249003_17295372.jpg

ここのレストランでおにぎりを買って食べました。

a0249003_17304238.jpg

この広場で食べました。

おにぎりも握りたてアツアツでおいしかったです。
天気も最高で気持ちよかったです。

a0249003_1732842.jpg

抜けるような青空

おにぎりを食べてから出発しました。

さてここからが帰り道の燃費です。
a0249003_1734586.jpg

行きのデータを撮り忘れたので、道の駅吉野路黒滝を出発するときにBトリップメーターをリセットしました。

18kmほど走ったところで脅威の平均燃費をたたき出しました。
405.km/L
見たことない数値です。

その訳は・・・
a0249003_1738622.jpg

↑こんな道を下ってきました。

高度約400mからほとんど下り道でした。
ほとんどがEV走行です。
ずっと下りだったので電池満タンになり、エンジンブレーキがかかる始末でした。
それでもこれだけの燃費を出せるフィットはすごいです。

問題は山を下りきってから燃費をどれだけ維持できるかでした。
結果は・・・
a0249003_17423064.jpg

平均燃費33.0km/L
走行距離41.7km

後半の平坦な道では燃費は落ちましたが、それでも30km/L以上を維持できたことはすごいです。

a0249003_17452677.jpg

こちらはレー探のOBDデータ

こちらでも帰りの平均燃費は31.9km/L
フィット乗り出しからの平均燃費は25.0km/L

OBDデータでも最高記録を出せました。

a0249003_17485678.jpg

帰りの行程です。

行きとは違うルートで帰ってきました。
こちらのルートのほうがアップダウンが激しかったです。

a0249003_17494421.jpg

↑こちらが帰りルートの高低グラフ

41kmの行程をアップダウンしながら下ってくる感じです。

行きが上り(かなり緩やかな上りの連続)で超くねくねルートであったにもかかわらず、納車からの平均燃費(OBD)が25km/Lを維持できたのはハイブリッドのすごさだと思います。

燃費がよく伸びて気持ちのいいドライブでした。

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-10-30 17:45 | フィット3ハイブリッド日記2013

穴の拭き取りは面倒

2013年10月27日

昨日まで雨だったので今日は水洗い洗車しました。
ダイヤモンドキーパーは洗車が楽チンです。
かんたんに汚れが落ちます。
窓ガラスも撥水コーティングのおかげできれいです。

ですが、フィット3には掃除が面倒なところがあります。

ここ↓
a0249003_16505634.jpg

発売前から話題になっていたこの穴

通風孔になっていると思いきや、完全に閉鎖された穴です。
フォグランプを付けるための場所です。
穴が目立たない黒なのでフォグランプはなしにしました。

a0249003_1703049.jpg

この穴、洗車すると水がたまってかなりふき取りにくいです。
まぁ、ちょっとくらい水が残っていてもいいんですが、コーティングしたての今は気になります。
そのうち気にならなくなると思いますが。(^^ゞ

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-10-27 17:01 | フィット3ハイブリッド日記2013

フィット3噂の100均アームレスト

2013年10月26日

a0249003_17555439.jpg

これを買うために遠くのセリアまで行ってきました。

先日、ぇすさんにコメントいただいたグッズです。
和歌山の田舎のセリアにあるか心配でしたが、ジャスト2個ありました。
210円でお買い上げです。

a0249003_17575215.jpg

さっそくフィット3のアームレストに装着

装着した状態はシート生地にマッチしています。
105円の品質とは思えません。(^^ゞ

a0249003_17595013.jpg

このようにクッションのゴムを通しています。

見た感じはグッドです。
が、使用感は・・・
背の低い私ではシートを前のほうにスライドさせているので、クッションがこの位置では肘を置けません。(ToT)
2個重ねて置いてみましたが、これでは高すぎて肘が落ち着きません。
アームレストの細くなっているところにクッションをセットできるといいのですが、そこではクッションがすべっていきます。

やはり100均クオリティに多くを求めてはいけません。
背の高い足の長い方ならこれでもじゅうぶん使えると思います。

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-10-26 18:08 | フィット3ハイブリッド日記2013

フィット3のドアチェッカーとルームミラー

2013年10月26日

a0249003_1053164.jpg

フィット3のドアチェッカーですが地味にいい感じです。

というのはフィット3は3段階でストッパーが付いています。
これが狭い駐車場では便利です。
上の写真はうちの狭い駐車場です。(^^ゞ
それでもストッパーが利いてくれるので壁にぶつからずに安心して開けることができます。
前車のセレナでは何度がぶつけていました。
スーパーの駐車場でも便利です。

a0249003_11104690.jpg

こちらはルームミラーの後ろ側からの写真

フィット3のルームミラーは角度調整の支点が2ヶ所あります。
支点が2ヶ所あることでルームミラーの高さを調整できます。
背の低い方から高い方まで、それぞれに応じてルームミラーの高さを微調整できるわけです。

私の場合もレー探のGWM85sdのセットで役立っています。↓
a0249003_11184574.jpg

a0249003_111983.jpg

高くしたのと低くしたのとでは高さ4,5cmほどの違いがあります。

最初はレー探を付けて一番高い位置にルームミラーをセットしていました。
しかし、レー探のOBDデータを瞬間燃費計にしているので時々見てしまいます。
で、少しでも視点移動が少なくてすむように、ルームミラーの位置を一番低くしました。
これでOBDデータが少しは見やすくなりました。
微妙な違いですが・・・
前方の視界がさえぎられることはありません。

地味なフィットの便利機能でした。

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-10-26 11:25 | フィット3ハイブリッド日記2013

フィット3の弱点

2013年10月22日

今日でフィット3は5日目
まだまだ手探り状態での運転です。

で、気になるところを3点ほど・・・
a0249003_20302767.jpg

↑後席左側の視界が悪いです。

後ろの小窓はあってないようなものです。
後方確認時に注意が必要です。
ドアミラーもコンパクトカーなので小さいです。
セレナのドアミラーが大きかったのでよけいに後方確認がしにくい感じです。
ダウンサイジングの人はこのあたりが気になるかと思います。

a0249003_2051432.jpg

↑フロントガラスの鋭角

これがどうしたかといいますと、フロントガラスの内側を拭くのに苦労しそうです。
実際、手を伸ばしてみましたが一番奥を拭くのはしんどいです。
これから寒くなってくるとフロントガラスの曇りが気になるところです。
オートバックスのワンコインメニューでフロントガラス内窓拭きというのがあるので、それをしようかと思案中です。

a0249003_20391822.jpg

↑使えないアームレスト

アームレストとはいえません。
アームを置くことができません。
オプションのアームレストコンソールがあるくらいなので、このアームレストは使えない前提でしょうか。
このアームレストの上にクッションなどを置いてみようかと考えています。
しかし、フィット3のシートですが、肘というか上腕の座りがいいんですね。
背中から腕を包み込むような感じです。
なのでアームレストがなくてもなんとかなる感じです。
でも、アームレストは欲しかったですね。

マイナーチェンジでシートヒーターやアームレストが付いてくるとちょっとショックです。(^^ゞ
実は一番欲しかったオプションはシートヒーターです。(^.^)

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-10-22 20:47 | フィット3ハイブリッド日記2013