フィット3ハイブリッド日記2013


フィットハイブリッド日記に変わりました
by rakusitenettaigyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
記事ランキング
最新の記事
フィットハイブリッドのリコー..
at 2014-02-23 16:50
フィット3ハイブリッドのリコール
at 2013-12-21 18:55
給油2回目冬の燃費はやっぱり悪い
at 2013-12-17 18:58
鳥の糞
at 2013-11-30 10:38
1000km超え
at 2013-11-26 19:00
カテゴリ
ブログパーツ
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク他
072.gifアクアリスト
THE NATURE AQUARIUM

072.gifショップ
charm本店
charm楽天市場店
ディスカウントアクア
WASABI

072.gifその他
観賞魚ブログ村
XREA.COMカウンター

昨日

トータル(2012.1.3~)

今日

ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

ウォーターローンの引越し

a0249003_17191521.jpg

ミニM水槽をすっきりとさせました。

侘び草ウォーターローンがなくなりました。
あまりに茶ゴケの勢いが強いので60cm水槽に引越しさせました。
バラで買ったウォーターローンも茶ゴケでなかなか展開しません。(T_T)

a0249003_17231698.jpg


こんな感じで茶ゴケの付着が多いです。

a0249003_17241289.jpg

で、茶ゴケの付いているところはトリミング

かなりカットしました。

a0249003_17253054.jpg

60cm水槽の左側へ置きました。

侘び草が楽チンなのは本当に置くだけなことです。
しかし、お値段が高い。

60cm水槽のほうがはるかに水質が安定しているので、きれに展開してくれることを期待しています。

しかし、毎日暑いです。
ミニM水槽のペルチェ式水槽クーラーP-3041の経過です。
ここ最近、ミニMを設置している2階の室温MAXは34℃くらいです。
この状況で水温MAXは29℃近くまで上がっています。

だいたい室温が32℃を超えると室温マイナス4~5℃がP-3041の限界のようです。

もうひとつの特徴は室内の通気性によりその機能が左右されます。
室温34℃近くでも、風がよく通っていれば水温28℃くらいで維持できています。

この小さなボディ、過酷な環境でここまで水温維持できれば十分だと思います。
もちろん水槽に入れる生体を考慮する必要はあります。
確実に冷やすには普通の水槽用クーラーにはかないません。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2012-08-07 17:39 | ミニM水槽日記
<< 「水草を科学する」 茶ゴケ >>