フィット3ハイブリッド日記2013


フィットハイブリッド日記に変わりました
by rakusitenettaigyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
記事ランキング
最新の記事
フィットハイブリッドのリコー..
at 2014-02-23 16:50
フィット3ハイブリッドのリコール
at 2013-12-21 18:55
給油2回目冬の燃費はやっぱり悪い
at 2013-12-17 18:58
鳥の糞
at 2013-11-30 10:38
1000km超え
at 2013-11-26 19:00
カテゴリ
ブログパーツ
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
リンク他
072.gifアクアリスト
THE NATURE AQUARIUM

072.gifショップ
charm本店
charm楽天市場店
ディスカウントアクア
WASABI

072.gifその他
観賞魚ブログ村
XREA.COMカウンター

昨日

トータル(2012.1.3~)

今日

ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

アクリル製吸水パイプ油膜取り付

2013年3月22日

a0249003_17453773.jpg

アクリル製吸水パイプ油膜取り付です。

台湾製?
ハードケース入り
小物がいろいろと入っています。

a0249003_17491025.jpg

このアクリル製パイプ、張り合わせです。

このあたりがmade in Japanと違うところです。

a0249003_17522688.jpg

これらのパーツをねじ込んで組み立てます。

仕組みとしては以前使用していたオーバーフローパイプアドバンスと同じです。

a0249003_17562699.jpg

すべてがねじ込み式です。

問題はこのホース接続部分のパーツ
ここから水漏れ報告があるようです。
万全を期してシールテープを巻いておきます。

a0249003_180352.jpg

水槽設置図

予想外の図です。
水槽から出っ張りすぎ!

a0249003_1852011.jpg

外側のパイプを吸水ストレーナーパイプにねじ込んで高さを調整します。

a0249003_1884085.jpg

スリット部分からの吸水量を調整します。

しかし、これが以前使用していたオーバーフローパイプアドバンスとは大違い。
なかなか調整が難しいです。
というか、文章ではお伝えしにくいです・・・

下部ストレーナーと上部スリット部からの吸水量のバランス調整が難しい。
スリット部から油膜を吸い取るように調整した結果、水面からかなりはみ出た格好になってしまいました。

a0249003_18135070.jpg

パイプの出っ張りを気にしなければいいのですが・・・

a0249003_18145662.jpg

すぐに水面はピカピカになりました。

このパイプは水の蒸発で水位が下がると油膜取りが減ります。
水位に合せたパイプの高さ調整が必要です。

a0249003_18173375.jpg

パイプの張り合わせ部分が気になります。

はがれませんかねぇ。
[PR]

by rakusitenettaigyo | 2013-03-22 18:17 | アクアリウムグッズ等
<< エーハイムサブフィルター221... ミストメーカー~霧発生装置 >>